カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ツラいよ

人が、注意と言うか、おこられてると言うか、色々言われてる時
周囲の人間も辛いですね。

言ってることは正論です。「その通り」と納得できる。
確かにミス多いし、なぜ、できない?と思う事多いし。

しかし、ほとんど毎日だからなあ。言われてる方は完全に萎縮してるし。
たまに「そこまで、言わんでも・・・」と思うこともあるが(いいがかりっぽくて)
なんせ、しがないパートの身分では、口出し出来ず
陰でフォローして、せめて雰囲気を良くしようと努めるしか出来ず・・・

こういう時、男⇒女より 女⇒女 の方が
嫌ぁな感じになりますね。

言われてる子、性格は物凄く良い子なんですよ。だから、辛い。
はああ~~
[PR]
by sanaogu-55 | 2012-07-29 06:33 | 日記

雨、結構ひどいんですが、裏山は大丈夫かしら?
近くの池、氾濫しないといいけど。
[PR]
by sanaogu-55 | 2012-07-14 15:07 | 日記
金子みすずさんの詩、割と好きです。
長門の記念館にも行きました。
今の時代から見れば、あの時代の考え方や慣習の犠牲に
なった人だとも思えます。

今まで、ドラマ(松たかこ)と映画(田中美里)を見ました。

ドラマはさすがの松たかこ。浮ついたところ無く、しっかりと演じていました。
旦那が渡部篤郎、伯父が渡哲也と重厚な感じ。
そんな中、大事な大事な弟役をなぜかV6の三宅健が演じていて・・・
ラストシーンでそれまでの良い流れを台無しにしてくれました。
彼さえいなければ、素晴らしいドラマでした。

映画は昭和初期を意識してか、アンニュイな仕上がりで
旦那役の寺島進の赤いマフラーが印象に残っています。
その時、ほとんど初めて「寺島進」を認識しましたが、恰好良かったんです。
弟役は、今をときめく(?)加瀬亮。
その時は彼を全く知らず、でも三宅健の後だったので
TVもこの子が弟役すれば良かったのにと思ったものです。
田中美里は、大正ロマン的な美人さんで、イメージとはちょっと違いましたが
それはそれで、映画のムードにははまっていました。

なぜ、こんなに長々と昔のことを書いてたかと言うと
先日放送された、みすずさんのドラマがひどかったからで。
石井ふくこさんは、松たかこであれだけ良いドラマを作っておいて
何故また、上戸彩で同じものを作ったのか?
大事な弟役はジャニーズでないといけないのか?
今井翼は老け過ぎでしょ。
高島礼子は、長門の本屋の女将さんにしては、粋過ぎるし。
今、なぜ、松村雄基(旦那)なのか?渡鬼ファミリー?

なんだろ、全部がペラペラな感じがしました。
みすずさんの有名な詩「みんな違って、みんないい」
確かにそうだけど、そうでない場合もあるんだよ。
[PR]
by sanaogu-55 | 2012-07-13 14:10 | 日記

お気に入り

かりんとう(いもけんぴ)が大好きで、色々と食べてみましたが
今のところ、一番なのが「高知・南国製菓の塩けんぴ」
甘味の中にかくし味の塩がきいていて、大変美味しいですemoticon-0148-yes.gif

ただ置いてる店が少ないのが、とても残念です。
d0004951_23361541.jpg

[PR]
by sanaogu-55 | 2012-07-07 23:25 | 日記

トホホ

ハリウッド映画「マイティーソー」を見た。浅野忠信が出てた。

浅野忠信、日本じゃ映画しか出ない「演技派俳優」扱いですよね?
離婚して慰謝料代が欲しかったのかなあ。
何でもいいから、米国映画に出たかったのかなあ。

子供向けの魔法使い映画に出ていた渡辺謙が8トホホくらいとしたら
マイティーの浅野忠信、9.5トホホ。
セリフが5個くらいで、見せ場無し。ただ、そこにいるだけ。
西洋人と並ぶとガタイは貧弱だし、結構ふけてるし。
映画の中で「あれは誰だ?ジャッキー・チェンか?」みたいに言われてるし。
ハリウッドでは未だに、アジアはいっしょくた。
浅野忠信である必要一切無し。
これならまだ、GIジョーのイ・ビョンホンの方が存在感あったよ。

たまたま見た映画でがっくりしました。
[PR]
by sanaogu-55 | 2012-07-01 18:30 | 日記