カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

狙いはどのあたり?

NHK木曜時代劇「柳生十兵衛~最後の闘い」

由比正雪=何かと話題の和泉元彌とその兄=モロ師岡が主役の回
何の気なしに見ていたんだけど、見終わった後かなりの充実感。
モロ氏は親孝行で兄弟思いで、優しい人柄。
紺屋から小さな道場に養子に行って侍になった男。
そんな人でも十兵衛には挑まないといられない。
剣客の性、運命がそうさせてしまう。
優しい男が剣の鬼になった瞬間を見事にモロ氏が演じきっていた。

和泉元彌、さすがに着物で育った男。
痩せていても、着物姿は板に付いている。
今回、兄を失う悲しみに必死で耐える正雪を熱演していた。
来週も頑張ってねと声援を送りたい。

次週はマイブームの石橋蓮司&浜田学がゲスト。何と親子役。
多分二人して十兵衛の剣の前に斃れるんだろうけど
すっごく楽しみで、絶対に見忘れないようにしないと!と思っている。



8時から始まる時代劇のターゲットはどの世代だろう?

この「柳生十兵衛」も以前の木曜時代劇もベタベタな時代劇ではなく
演出が割りと斬新で面白い。
でも「木曜8時」・・・勤め人は帰宅してなかったり、
帰り着いたばかりで何かしてたり
主婦は食事の支度、後片付けでバタバタして
子供は・・・見ないだろうし(笑)
8時というのは勿体無い。せめて9時からにして落ち着いて見てもらえたら
もっと多くの人に良さが判ってもらえるんじゃないかと思ったりする。

前は確か9時か10時からだったのに、何で変更したんだろう?
不思議だ。
[PR]
by sanaogu-55 | 2007-04-20 23:15 | 日記