カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

時の流れは・・・

凄く楽しみにしていた「鬼平犯科帳SP」
確かに楽しく面白く見たけれど・・・

いやあ、出演者の皆さんがかなりお歳を召されてきたのが気になりました。
特に密偵の皆さん。
機敏さが重要な密偵なのに「よっこらしょ」的な雰囲気が漂い
見ていて辛かったです。
江戸家猫八さんが亡くなったので、長門裕之さんに変わった相模の彦十。
軽さは無くなったけど、「昔、悪かった」匂いがしていて
それはそれで良かったと思います。

わたくし的には、チョイ役ながら火野正平、上杉祥三、山崎銀之丞が出てて
遠藤憲一が久しぶりの残忍な役で、ぴったり似合ってて良かったです。

もし来年もSPを作るのならば、出演者をちょっと若返らせる事は…無理かなあ。
[PR]
by sanaogu-55 | 2007-04-08 19:52 | 日記