カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

完読

1年以上かけて漸く「指輪物語」9巻を読み終えた。
何故こんなに時間がかかったのかと言うと、
まず図書館で借りていたので手元に来るのに時間がかかったのと
あまりにも壮大で複雑なお話過ぎて、気分が乗らないと読み進める事が出来なかったのだ。
そして多分映画を観ていなければ、途中で挫折していただろう。
記憶に残っていた映画のフロドやサムやアラゴルンetcは、随分と読書の役に立ってくれた。

映画には描かれていない色々な物語
サルマンの末路、ホビット庄のその後、ファラミアとエオウィンの結婚はとても興味深かった。
アラゴルンはともかく偉大で、サムはやっぱり大した「勇者」でメリーとピピンも大活躍だったが
私が心惹かれたのはファラミアだ。
器が大きく気高く優しく、多分男前で(笑)映画より数倍素敵な男だった。

面白く素晴らしい「指輪物語」だったが、その長編を取捨選択+追加して
「ロードオブザリング」三部作を作り上げた監督&俳優達に改めて敬意を表したいと思う。

今度映画館で、三部作それぞれのスペシャルエディションが上映されるので
せめて「王の帰還」だけでも観に行きたいと思っている。
(なんと上映時間は4時間10分、休憩が入るらしい)
[PR]
by sanaogu-55 | 2005-05-03 21:00 | 日記