カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

二度あることは

バスを降りてスーパーに入った瞬間、気付いた。
「バスに日傘忘れた・・・」
あとでバス会社に電話してみようと気を取り直して
職場の女の子に買っていくと約束したお菓子のあるコーナーへ・・・
「無い」
安くなっていたので売り切れたみたい。
ちょっと気落ちした帰り道。何となく足元がおかしい・・・
右足を見ると、何とサンダルのベルトが切れている、ひえ~。
用心して早足で家に辿り着く。

お菓子はまた入荷するだろう。
サンダルは安物だし、もう何年も履いて充分減価償却した。
しかし、日傘は地味で年季が入っていても結構お気に入りだったので
早速バス会社に電話してみると、私の乗っていたバスは
まだ営業所に帰り着いておらず、バス会社の男性が
「あったら今夜9時までか、明朝7~8時に電話します。
 だけど、こんなご時世なのでないことも・・・」と。

朝9時過ぎたけど電話が無く、駄目だったのかなとあきらめかけたけど
一か八かとバス会社に電話してみると、何とあったそうな。
「バス会社のおじさんさあ、ちゃんと電話ちょうだいよ~」と
私は自分が忘れた事を棚に上げて、胸の中で毒づいたのだった。
[PR]
by sanaogu-55 | 2006-09-06 19:20 | 日記