カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

無極

漸く、よーやく「プロミス/無極」を観に行きました。
ボヤボヤしていたら、1日3回上映があっという間に1日1回上映になってしまい
あわてて観に行ったのです。

映像も俳優も物語も美しい夢のようなお話。
尊大で偉大で卑小で可愛いおっさん色男の光明大将軍は真田さん
奴隷から見事な成長を遂げる純粋な男はチャン・ドンゴン
何も信じない、でも誰よりもきっと何かを信じたいと思っていた侯爵、ニコラス・ツェー
全ての男を虜にする美しく悲しい女はセシリア・チャン
本当に美しく適役で見ているだけで幸せでした。

私的にツボだったのは「狼青」@凄腕の刺客
良い役なんですよ、色々過去を背負っていて。
でも、観ているうちにだんだん中居くんに見えてきてしまって・・・(笑)
侯爵と闘ってる時は「中居君、がんばれ~」とか
最期のシーンでは「中居君、よくやった」とか思ってしまいました。

「信じる事」「運命」 これが大切なキーワード
日中韓、この映画は仲良く作れたのにね。
[PR]
by sanaogu-55 | 2006-03-09 20:24 | 映画