カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

間違いの喜劇

蜷川演出「間違いの喜劇」を観に行った。
主役はわたくし一押しの若手【小栗旬】
双子を巡る大騒動を楽しげに格好良く演じていた。
連日の公演のせいか、少々声が枯れ気味で
これが枯れなくなったらきっと彼も一人前かと思われ。

シェークスピアの中でも、軽くて明るい作品で
あまり考えずに楽しむ事が出来た。
高橋洋さんは軽妙に絶妙に道化を演じ
女形役の皆さんはそれぞれ美しく女らしく
カツゼツ大魔王の私は鶴見辰吾さんの滑舌の良さに、惚れ惚れといたしました。

久しぶりに楽しい時間を過ごせました。
「間違いの喜劇」&Sたん、どうもありがとう。
[PR]
by sanaogu-55 | 2006-03-06 19:55 | 日記