カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

柔の道

最近、気付くと「プライド」や「K-1」を見ている自分がいる。
「もしかして、私って格闘技好き?」

でもって「世界柔道」毎晩欠かさず見ている。
技は殆どわからない。私の嫌いな「呼び名」もまた付いてる。
だけど面白い。1本決まると気持ちが良い。

日本の柔道は「きれい」だと思う。
投げでも足技でも寝技でも美しく1本取ろうと選手達は戦い
決まった時は本当に美しい。
でも外国勢は違う。
駆け引き、スピード。美しさとは程遠いけど勝負にかける執念は凄い。
なりふりかまわず、相手選手を自分の形にさせない。
日本選手が負けた時「自分の柔道が出来てない」と解説者が
よく口にしていたが、見ているとそれはよく分かった。
だから、ずっと気持ちを高く持ち続け勝ち続けた野村、谷選手は
凄い選手なのだと改めて思った。

これからも「美しい1本」を目指す彼らを見続けたいと思っている。
[PR]
by sanaogu-55 | 2005-09-12 19:52 | 日記