カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

8月15日

金八先生の第1シリーズだったと思う。
謝恩会か何かで生徒が迷彩服を着て出てきて、それを金八か他の先生かが注意をした。
その時随分自衛隊に対して厳しい事を言った。詳しくは覚えてないけど、批判的だったのは確かだ。
次の日学校で、陸自の父親を持つ親友が「皆、あんなふうに思っとるんかねえ?」と
悲しそうに言っていたが、
高校生の私は、自衛隊の事を深く考えた事も無かったから何も言えなかった。

「亡国のイージス」を観る度に20数年前のその事を思い出す。
何でも忘れる私が、20数年間その事を忘れられないでいた。
「思いやり」とか「優しさ」をテーマにしてきたドラマだけど、そのシーンが私の友達を
傷つけた事だけは確かである。
少しずつ自衛隊への認識も変わってきた今、もし金八で同じシーンを撮るとしたら
どんな展開にするだろう?

そんな事を考える今日は終戦記念日。
戦死した爺ちゃんの冥福と地球の平和を祈る。
[PR]
by sanaogu-55 | 2005-08-15 19:39 | 日記